FX初心者入門

FX取引の魅力

【著者】 児山 将

少額から投資可能

今やミセス.ワタナベという名で世界に名を轟かせているFXの魅力とは一体なんでしょうか。

理由はいくつかありますが、筆者は主に3つの理由があると思います。

まず1つは、気軽に投資できることが挙げられるのではないでしょうか。

何といっても株式投資とは違い、ドル円であれば4万円程度から始めることができます。
もっといえば、1,000通貨からの取引できる業者も半数以上占めていますので、1万円以下でもトレードできるということになります。

手数料の安さ

2つ目は、外貨預金よりもはるかに手数料が安いというところです。

銀行で外貨預金をすると、両替の時に約1%分を上乗せされます。
例えば、大手国内銀行でドル円が100円の時に、ドルを買う値段は恐らく101円程になっています。
そして、円に戻す時も同様に為替差損が出ることになってしまいます。

しかも、レバレッジは掛かりませんので、まるまる何十万、何百万と銀行に預けなければなりません。

そして、保有期間が決められていることから、自由に引き出しはできずに、原則として途中解約時には手数料が発生してしまうでしょう。

しかしながら、FXではドル円が100円の時の往復の手数料は安いところで60円です。
もちろん、平日であればいつでも取引は可能ですし、FX会社によってはその日のうちに銀行に出金できる「クイック出金」という便利な機能があるところもあります。

24時間取引可能

3つ目は、24時間取引ができるということが挙げられます。

ご存じの方も多いと思いますが、日本の株式取引は午前9時から15時までです。
これでは、多くのサラリーマンの方がデイトレードをしようとすると、昼休みのわずかな時間しかありません。

このようなことから、トイレにこもってトレードを行うトイレトレーダーという言葉もあるくらいです。

しかし、FXは24時間取引です。
しかも、値動きが激しくなるのはサラリーマンの方々が仕事を終えてから寝るまでの21時から深夜1時頃です。
残業で遅くなったとしても、この時間にサクサクと短期売買を行うことで利益を上げるトレーダーも出てきます。

FXは株式取引と比べて、自由度が高く、気軽に始められるところが、魅力的ですね。

top