FX初心者入門

DMMFX

DMM.com証券のDMMFXは、取引高が世界No.2のFX会社です。

ローラさんや清原さんのCMでもお馴染みのFX会社ですよね!
CMでも「2位になったよ!」「また2位かいな~。。」というやり取りがありましたが、世界で2位ですから、とんでもないことですよね。
口座数は23万口座を突破し、FX会社としては比較的遅めの参入ながら目覚ましい成長を遂げています。

では、そんなDMMFXのメリットとデメリットをみていきましょう。

DMMFXのメリット

DMMFXは業界最高水準の低スプレッド(手数料)が魅力的です。
取り扱い通貨ペア数も20種類あり、中級者の方も満足な通貨ペア数です。

また、DMMFXユーザーには嬉しいキャンペーンがあります。
新規口座開設者には、口座開設から3ヶ月以内に400Lotの取引で1万円のキャッシュバック!
これは、1日6Lot計算となるので、優しい条件ですよね!
そして、なんとスマホから1回でも取引を行うと1,000円キャッシュバックというどうやっても損の無いお得な条件も!

また、短期売買のトレーダーに嬉しいのは「取引応援ポイントサービス」
取引するたびにポイントがたまり、さらに取引実績に応じて1回あたりの取引ポイントの付与数が増加するというお得な特権も!
ポイントは、1ポイント1円として換算され、1000ポイント以上貯まるとキャッシュバックできるというもの。

3つ目のメリットは、なんと国内の370もの金融機関からクイック入金が行えるというもの。
わざわざ新規に口座を開設必要が無くて、便利ですよね。

4つ目のメリットは、使い易い取引システム
初心者でも操作が分かり易い「DMMFX ADVANCE」は、説明書をみなくてもサクサクトレードできます。
また、チャートツールである「プレミアチャート」は儒実のテクニカル指標29種類の搭載。

数少ない通貨とCFDのチャートを同時に表示できる便利なチャート。
4画面、6画面の切り替えもワンタッチでスムーズに可能です。
さらに、取引システムはユーザーの声を反映し、毎月のように更新しているようです。

DMMFXのデメリット

残念ながら、レポートや動画セミナーなどが一切ないのが残念。
ニュース配信会社も1本だけなので、ちょっと物足りなさを感じます。
取引コストは負けていないので、情報収集は他の会社を頼ってみては。

会社概要

運営会社 |株式会社DMM.com証券
登録番号 |関東財務局長(金商)第1629号/金融先物取引業協会(会員番号:1145)
所在地  |東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア2F
電話番号 |0120-961-522【夏】(月曜7:00~土曜5:50)【冬】(月曜7:00~土曜6:50)
HP   |https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100lxh900hon3&add=guide_fx

投資家が気になるポイントは...
手数料(スプレッド)で比較
やはり取引手数料は安い方が良いですよね。
スワップポイントで比較
スワップポイントも会社によって様々です。
取引ツールで比較
トレードツールは使いやすさが大事です!
情報力で比較
動画やレポート等、情報が充実している会社を。
通貨ペア数、取引単位で比較
初心者は1,000通貨から取引できる会社を。
スマホアプリで比較
外出先でもサクサクトレードを。
キャンペーンで比較
毎月の楽しみがちょっと増えます。
人気&おすすめ
人気ランキングNo.1の証券会社は?

【総合】FX会社比較ランキング

top