FX初心者入門

GMOクリック証券のスマホアプリについて

スマートフォンの登場によりモバイル端末の質が大幅に変化。
アプリの出現により、一昔前からは想像もつかないほど外でのトレードが便利に!

アベノミクスや、東大卒の学歴を持つ人がスマホトレードを紹介するなどし、若者の間ではスマホトレードが主流となりつつあるようです。

なかでも、FX取引4年連続世界No.1であるGMOクリック証券のスマホアプリは、FX取引のアプリの中でも高評価を得ています。

ダウンロード数は、android、iPhone合わせて20万以上を誇っているようです。
(※2016年2月にアプリ自体が変更となった為詳細なデータは不明)

今回は、そんなFXアプリの良さを紹介していきたいと思います。

FX roidとiClick FX neoPLUS

アプリ自体は、アンドロイドとiPhoneでほとんど同じなので、管理人の持つアンドロイドで紹介していきます。

fx roid0

アプリを簡単に説明すると、多彩なテクニカル指標を備えた高機能チャートや、スピード注文やアラートなど多様な機能を備えたスタイリッシュなアプリです。

img_area01
(出所:GMOクリック証券

メニュー1フッターメニューとしては、ホーム画面、トレード、スピード注文、マーケット、チャート、通貨ペアの6つがあります。

注文設定では、決済同時注文(指値、逆指値、OCO)の設定が通貨別に設定できます。
便利なアラート機能は、4つまでレートアラートを設定可能。経済指標カレンダーアラートもあるので、外出時でも重要指標を逃すことはありません。

入金/振替では、クイック入金はもちろん、多様な金融商品を取り扱っているGMOクリック証券の証券口座への振り替えができます。

スピード注文

スマホでのストレスフリーな取引のために、スピード注文は必須です。

このアプリでは、取引数量を入れれば、レートとチャートを見ながらワンタップで発注でき、決済も同一画面で行なえます。

クイック注文

チャート画面での全決済は、カッコイイ表示になっています。

全決済ちなみに、チャート表示中にもニュースティッカーが流れます。

チャートを見ながらトレンドライン等を引いて分析・発注・ニュース閲覧ができるのはとても便利です。

チャート

GMOクリック証券の月足チャートを出してみると分かるのですが、なんと99年からのチャートを見ることができます。

横チャート

多くのFX会社では2006年以降のチャートが多いのですが、この長さを見れるのはやや驚きです。
表示可能なテクニカル指標は全部で10.基本的なものが揃っているので、個人的には問題ないものの、ウィリアムズ%R等を使うマニアックな人には少し物足りないかもしれません。

チャート表示 機能一覧
足種類 全12種類(Tick,1分,5分,10分,15分,30分,60分,4時間,8時間,日,週,月)
トレンド系テクニカル 単純・指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足
オシレーター系テクニカル MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCI

iPhoneでは、トレンドラインやフィボナッチなどのライン描画が可能。

トレンドライン

なぜか、アンドロイドはできません。ちなみに、フィボナッチを引けるアプリはiClick FX neoPLUSだけのはずです。

トレード画面

注文画面
トレード画面(指値・逆指値、成行、OCO、IFD、IFD-OCO)は、テンキー仕様で入力し易くなっています。注文の有効期間は日時指定も可能。

成行注文は決済時同時発注がありますが、トレード画面でON・OFFができない点は少し残念なところ。

注文しながらニュースを見れるのは、ふとした気づきがあったりしてあると便利。

ちなみに、「買いEx」という表示は大量発注ができる『Exモード』のこと。
例えば、ドル円だと通常300枚までしか発注できないところ、500枚まで発注できます。

※通常モードとExモードでは配信レートおよびスプレッドが異なります。
※Exモードを指定して発注した場合、注文数量に関わらずExモードの配信レートで約定。

マーケット

GMOクリック証券のニュースは「Market Win24」と珍しい「ダウ・ジョーンズ」と株式よりの「日本証券新聞」の3種類。

ニュース・経済指標

基本的なニュースは全て網羅できていますが、記事が最新50(2時間分ほど)しか読めないのはちょっと残念。

経済指標は、なかなか他社にはないフランスの経済指標や要人の発言機会のスケジュールも掲載されており優れものです。

その他ウィジェット機能もあり、スマホ画面に「レートパネル」、「チャート」、「経済カレンダー」を表示可能。

ウィジェット
(出所:GMOクリック証券

レートパネルはプライスアラート機能が付いており、設定したレートになると、サウンドやバイブレーションで通知してくれます。

以上をまとめると以下の通り。

・スムーズでストレスフリーな操作性
・スマホでスキャルピングが可能なスピードチャート注文。
・分析に優れた充実のテクニカル指標搭載の高機能チャート
・ウィジェット・アラート機能で外出時でも取引チャンスを逃さない


多くの投資家から指示されているGMOクリック証券のアプリを是非、使ってみて下さい!
ボタン

・GMOクリック証券口座開設はコチラ↓↓

top