FX初心者入門

スマホのFXトレードでできること

スマホトレードここ数年で、株式取引やFXをする人が一段と増加し、電車に乗ればスマホで取引する人の姿も見かけるようになってきました。

でも、ぶっちゃけスマホで取引ってできるの?と思っている人もいるかもしれません。

もちろんPCと比較すると表示画面の問題があるので、不便なことは間違いありません。

でも、今のスマホアプリは超高機能。
取引の方法によっては、スマホでしか取引しないという人も多いくらいです。

そこで、実際にスマホでどのような取引ができるのか紹介したいと思います。

チャートを見ながら超短期売買が可能

まずは、個人投資家に人気のGMOクリック証券のFXアプリを見ていきましょう。

GMOクリック証券の一押しは、スピード注文です。

クイック注文

FXのチャートを見ながら、取引する数量を入力。ボタン一つで発注することができるのです。株式取引のように、取引暗証番号を入力する必要はありません。
もちろん、決済注文も同一画面で行えます。

左はスピード注文画面になりますが、チャートを見ながら注文した方が便利ですよね。

多くのFX会社でスピード注文が可能です。
どれくらいのスピード注文ができるかといえば、例えばですがわずか1秒ほどで注文から決済まで行うことが可能なのです。

チャートの2分割・4分割が可能

スマートフォンでは、画面が小さいので基本的にチャートは1つの通貨ペアしか表示されません。

しかし、ヒロセ通商のスマホアプリは画面を2分割、4分割でき、複数の通貨ペアの表示可能なのです。

LIONFXアプリ

また、外為オンラインのアプリでは、複数の通貨ペアのレートを見ながら、チャートかニュースを同時に見ることができます。
外為オンラインアプリ

レポートにストラテジストの売買戦略が閲覧できる!

外為どっとコムは、業界でも高品質で多くの情報を発信していることで有名です。

その外為どっとコムのスマホアプリ、『外貨ネクストネオ』では4社のニュース配信ベンダーを閲覧することが可能。
さらに、アナリストレポートは5種類の閲覧が可能。

外為どっとコム_スマホ情報

これはスマホアプリで一番の情報力といえそうです。

また、ヒロセ通商では代表の小林氏がストラテジストとして日々の売買戦略を配信をしており、それもスマホで閲覧が可能となっています。

ヒロセスマホ情報

いかがでしたでしょうか。

これだけのハイスペックであれば、スマホをポチポチしていただけで数百万円稼ぐことができるというのも不可能ではないと思います。

もうトレードをする為にモニターを何枚も必要とする時代ではないのです。

みなさんも、スマホで気軽にFXを始めてみてはいかがでしょうか?

   スマホでオススメのFX会社ランキングスマホバナー

top