FX初心者入門

FXで勝つために必要ものとは

【著者】 児山 将

FX初心者入門|2014/08/13

バルサラの破算確率

FXで勝つために必要な物とは何でしょうか。
情報力?
テクニカル分析のマスター?
それとも強靭なメンタルでしょうか。

答えは複数あるといえますが、多くの成功している投資家に話を聞いたところ、
ほとんどの投資家から大切なことは「資金管理」という答えが返ってきました。

ここで、つまりはどうやったらFXで利益が出るのかを見てみましょう。
【バルサラの破産確率表画像】
バルサラの破算確率表

上の表は「バルサラの破算確率表」と呼ばれるものです。
つまり、勝率と一度の取引に対するリターンを掛け合わせて、将来資金が残る可能性を出したものになります。

表を見るとお分かりの通り、「損小利大」か「多勝少負」であれば、資金がなくなることはほとんどないことが分かります。

自身の取引が今どこにあるのかを把握し、ミスの原因が分かれば勝ちトレーダーになることができます。
大抵の投資家の場合、トレードが下手というわけではなく、損切りができないという心理的な面が深く影響しています。
そのことから、損切りさえ克服できればプラスになることが多いではないでしょうか。
一般的には、証拠金の1%~2%の損失が発生した場合は、一度損を確定した方が良いといわれていますので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

タートルズに学ぶ

もう1つ、興味深い例を上げましょう。
かつてアメリカで、2人の男が掛けをしました。

内容は、『優秀なトレーダーを育成できるか否か』というものでした。じぶウォールストリートジャーナルに記事を出し、トレーダーを募集したそうです。
1983、84年のことでした。
結果は、23人のトレーダーが資金を何倍、何十倍にも増やすことに成功したそうです。
それには、投資手法と資金管理が決まっており、トレーダーはその通りに売買を行い成功したそうです。

このことから、やはり資金管理は重要なものの、投資手法の確立というものもやはり重要なようです。
優秀なトレーダーの多くは、自分のトレードの記録を付けていますので、トレードノートを付けたり、売買記録を見直したりすると良いのではないでしょうか。

top