FX初心者入門

そもそもFXは儲かるのか?

【著者】 児山 将

FXで稼ぐ人は50%以上!?

そもそもFXで儲けている人々は前回の2割ほどだと言われていました。しかし、2014年は年間損益がプラスだった人はなんと全体の55%、年間収益率がプラス10%以上の投資家が29%、収益率が30%以上の人も11%にも達しているというのです。

参照:FX「もうかる人2割」は昔話、14年は55%が利益得る

一般的に投資で損する人が9割と言われているにも関わらず、その実態は違うということが分かりますね。

この理由の1つとして、ドル円が円安に動いたということが大きな理由だと考えられます。FXを行うほとんどの日本の投資家はドル円を取引しています。そして、ほとんどの投資家さんが外貨預金を取引する感覚で買いから入るのです。そういったことから、ドル円が上昇すると日本の個人投資家は利益を得ることが容易くなるということになります。

では、具体的にはどれくらいの利益を上げることができた相場なのか見ていきましょう。

ドル円を年初に買って年末に売った場合

- 2013年 -
始値:86.70円  終値:105.28円 値幅:18.58円

1万ドル(約3万5千円の投資)を買った場合の利益は、18万5千円
10万ドル(約35万円の投資)を買った場合の利益は、約185万円

※年間のパフォーマンスは、530%ほどにもなります。

- 2014年 -
始値:105.30円 終値:119.79円 値幅:14.49円

1万ドル(約4万2千円の投資)を買った場合の利益は、14万5千円
10万ドル(約42万円の投資)を買った場合の利益は、約145万円

※2014年も年間のパフォーマンスは、340%ほどにもなります。

ドル円週足

それでは2015年はどうでしょうか。ここまで上昇したので、もうドル円は上昇しないのでは?と考えるかもしれません。
ではここで、大手金融機関によるドル円の2015年の相場見通しを見ていきましょう。

ドル円2015年予想

一番上は130円、下は117円となっています。
この記事を書いている2015年1月13日現在のドル円は118円前後ですので、総じてあと10円程度は円安になると考えられます。
というのも、やはり『米国の政策金利の利上げ』が行われる可能性が非常に高いからです。銀行預金と同じで、やはり金利の高い銀行の方にお金を預けますよね!通貨も同様なのです。まして、世界で一番信頼性が高く、基軸通貨であるドルの米ドルの金利が上昇するのいうことは為替市場の一大イベントなのです。

そういうこともあって、2015年もドル円は円安に動くと考えられますし、このことはFXで稼ぎやすいと考えられるのではないでしょうか。
もちろん、損をする可能性も十分ありますのでご注意ください。

気になった方は、まずは取引の準備から始めませんか?

FXの口座開設手順とポイント
FX口座比較ランキング!

top