FX初心者入門

FX会社のおすすめ情報!

【著者】 児山 将

それぞれのFX会社の特徴は?

FX会社には様々な良いポイントがあり、それぞれのFX会社でどんなことに力を入れているかが分かります。

・とにかく手数料を安く提供している会社。
・キャッシュバックキャンペーンで新規口座開設者のハートを掴む会社
・取引ツールがとても使い易い会社
・セミナーやレポート、動画配信に力を入れ、投資家教育に努める会社
・食品キャンペーンでお客さんの胃袋を掴む会社


FX会社により特徴は様々ですが、今回は管理人が1つだけおすすめポイントを挙げて紹介していきたいと思います!

GMOクリック証券

GMOクリック証券といえば、やはり主要通貨のスプレッドがダントツで狭いということです!

■GMOクリック証券 スプレッド 
GMOクリック証券スプレッド
(最終更新2014年10月15日)

この一年、ドル円は、ユーロドル、ユーロ円、豪ドル円、ポンド円のスプレッドはほとんどすべてが一位となっています。

このサイトではスプレッド比較ランキングのページがありますが、やはりそちらでも一位となっています。

低スプレッドといえば、GMOクリック証券ですね!

YJFX!

YJFXといえば、元はアメーバブログでお馴染みのサイバーエージェントの運営でしたが、2014年初旬にヤフーの運営となりました。

そして、Yahoo!ファイナンスと連携したトレードバトル系のコンテンツであるファイナンススタジアムが人気です!

stadium_bnr

Yahoo!ファイナンスのトップページにある【FX・外国為替】の箇所には、参加者の売買動向が示されています。

Yahoo ファイナンス   株価やニュース、企業情報などを配信する投資・マネーの総合サイト
http://finance.yahoo.co.jp/

参加資格は、YJFXの口座を持っていて、Yahoo!のID登録をしていれば誰でも参加可能です。

参加者のトレード速報や、資金状況、パフォーマンスなどの細かな情報が見れることができます。
ということは、凄腕トレーダーをフォローすることで、コピートレードが可能だったりするわけです。そういうこともあって、自身のトレードを見られても参加したい!という人が多く、参加者は2014年12月の時点で4000人近くいます!

もちろん、管理人も参加しています!

自分のトレードの収益額、収益率、そして通貨ペアごとにデータがまとめられることから、トレードの分析ツールとしても効果を発揮しています。

是非、ファイナンススタジアムに登録してみて下さい!

SBIFXトレード

SBIFXトレードは1通貨から取引できるということで、業界に衝撃が走りました。更には、1万通貨以下のドル円のスプレッドが、0.27銭という業界最安値を誇っています。(1万1通貨以上、50万通貨以下は0.39銭)

同社にデモトレードはありませんが、口座開設で500円をプレゼントされることから、デモトレと同じようにトレードをすることが可能となっています。

FXならSBI FXトレード   SBI FXTRADE
SBIFXトレード1万通貨以下のスプレッド:2014/12/10 PM17:05

でも、SBIFXトレードはレポートやコラム、動画コンテンツなどの情報の充実度が凄いのです!

■動画コンテンツ
毎日更新される動画だけでも4種類ありますし、雇用統計Live!はもちろん、スペシャルライブもあります!
マーケット情報|SBI FXTRADE

■コラム/レポート
毎日更新されるレポートは5種類あり、その他にも過去の為替にまつわるリーマンショックのような事件を振り返る【教授に学ぼう為替の世界】や、通貨別にキャラクターが振り返る【ガールズレポート】など、ちょっとひねりの効いた記事が多数あります。

コラム|SBI FXTRADE

ちなみに管理人のオススメは、普段はなかなか聞くことのできないインターバンクのセミナーをまとめたセミナーレポートと、歴史的なマーケットにインパクトを与えた出来事をまとめたマーケットインサイトの2つです。

なかなかボリュームがあり、全部読むのは大変ですが、1日1コラムずつ読んでいくと勉強になりますし、過去の値動きを振り返ることは、自分のトレードの役に立つはずです!

top